2016年01月06日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。でも、未だに仕事が多忙モードなので、色々ドールは増えてるけどレビューできていないという・・。おっかしいなぁ、去年の段階では楽になるはずだったのに・・・。
年賀状はやっぱりまどマギネタですが、急ぎで描いたので微妙に等身がおかしいのはご愛嬌ってことで。
b4583.jpg
取り敢えず、なんとかまどマギメンバーを引っ張りだして着物着せたり、いろいろやってるうちに正月休みは終わってしまいました。以前に60用だけど50サイズでも着れるかなと思って買っていた、ほむらの和服にえらく苦戦しつつも、やっぱり全員に着せてあげると可愛くて部屋も華やかに。
b4584.jpgb4588.jpgb4589.jpg
シェリルにも和服を着せて、残数がないのでささらには和服っぽいもので。シェリルは本当に大人っぽい服がよく似合います。
b4585.jpgb4586.jpgb4587.jpg
まひろも買っていたりしますが、いまだにサイクルジャージ着せたままです。もう手持ちで50用の着物がないので。。。白のボンテージはDDサイズですがI胸がどの程度になるかを見るためにテストで着せたもの。さすがにボディのスケールが違うのでぶかぶかですが着れないわけではありません。
b4590.jpgb4591.jpgb4592.jpg

posted by もろぼし☆らむ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月16日

大洗 あんこう祭に行ってきました

土曜日から一泊二日で行ってきました。今年はあいにくの天気でしたが、当日は午前中で雨も上がり、午後からのガルパントークイベントも問題なかったのが幸いでしょうか。そんなわけで、簡単なレポなど。
おみやげはこんな感じ。
b4551.jpg
マウスのマウスパッドwとか、干し芋とか・・。この他にやまと屋さんのガルパンタオルとか、ひもののいくつか買ってきてます。ちなみに、早速本日の晩飯に鯖の干物を食べましたが、なかなか美味しかったです。
Twitterでちょっとツイートしてましたが、土曜日の朝の特急に乗って現地に行きました。元々11時大洗で一緒に行動予定の友人らと待ち合わせだったのですが、水戸についたのは9時すぎぐらいです。結構早く行ったのは、ガルパン電車の新型の三号車に乗るためです。そんなわけで、適当に三号車の写真など。西住殿が大写しになっている側は水戸駅で撮ってますが、ナース服やらサッカーのユニフォームを着てる側は大洗駅で撮ってます。ちなみに車内もいろいろステッカーが貼ってあって、まさにガルパン電車という感じでした。
b4552.jpgb4553.jpg
b4554.jpgb4559.jpg
b4556.jpgb4555.jpg
b4557.jpgb4558.jpg
水戸駅ではなかったガルパンヘッドマークを大急ぎで大洗で撮ったり、停車時間が長いことに気がついて大急ぎで反対ホームに行って撮ったりなどドタバタしてましたが・・・w
土曜日は車で商店街やらガルパンギャラリーとか、マイナーな観光ポイントの幕末と明治の博物館など回りつつ、あとは大洗磯前神社で痛絵馬を鑑賞といった感じ。夜は温泉に行ってそこであんこう鍋を食して大満足でした。あんこう鍋の雑炊は最高です。
b4561.JPGb4562.JPG 
↑ガルパンギャラリーでは劇場版のカウントダウン
b4563.JPG
↑博物館で唯一撮影可能なもの。
b4565.JPGタオルを買ったやまとさんのドゥーチェ祭壇w
b4564.JPG
↑大洗名物あんこう鍋セット
ちなみに一応大洗女子学園制服を着せたドールも持って行ってたのですが、結局あいにくの雨でしたので外で出さずに旅館で記念撮影してただけでした^^; まぁ、某氏はノリノリでポーズつけまくって写真をとってたので、そのうちいつの間にかドールを買ってくるでしょう(ぉ
b4560.jpg
 その他、謎の撮影会もありましたが、あれって準備があんなに大変だったのか・・・と。しかし、モデルが勝手に動いてくれるのはドール写真撮るのよりは楽ですw
b4572.jpgb4573.jpg
b4574.jpgb4575.jpg←西住殿のつけてるマイクの実物
ガルパン痛車いろいろ
b4576.jpgb4577.jpg
b4578.jpgb4580.jpg
b4579.jpg
↑超レア車らしいスバルのレオーネ(二代目)
翌日はあんこう祭当日でしたので色々大洗を歩いて回りつつ、出展物や痛車の写真を撮ったりグッズを買ったり、トークショウをみたりとしてました。トークショウにいきなり蝶野選手がでてきたときはびっくりしましたけど、歌がヒドス・・・・w 劇場版の主題歌でなくてよかった・・・
b4566.jpgb4567.jpg
b4568.jpgb4569.jpg
↑午後はコスプレの人が一緒に写真を撮ってました
b4571.jpgb4570.jpg
↑劇場版ネタバレ?資料。右の写真の右列2番めの店は大洗で現物確認してきたので予習はバッチリです(ぉ
あんこう祭のメイン会場のマリンタワー付近には劇中に出てくる戦車のレプリカとか、劇場版情報パネルとか。
最後にひもの屋でひものを買って終了という感じです。
b4581.jpgb4582.jpg
ちなみに帰りのときに駅構内に電車のヘッドマークがおいてありました。一通りのあんこうチームのメンバーのがあったんですね。
楽しい二日間でしたが、来年はもうちょっと天気がよかったらいいなー
と、帰りに夕日に映えるガルパン電車で終了。
b4550.jpg
posted by もろぼし☆らむ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月06日

Twitterはじめました

というかIDは遥か昔から作ってたのですが、ROM状態だったんでアクティブにしました。Blogのネタにするまでもないような小ネタとかはこっちで気軽にフォローしていこうかな、と思いますので、よろしくおねがいします。
posted by もろぼし☆らむ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

劇場版 デート・ア・ライブ、MAD MAX 怒りのデスロードを見てきました

b4549.jpg
デート・ア・ライブは土曜日に初日でしたが休日出勤してたので、日曜日に新宿でみてきました。こちらは1期しかまともにTVシリーズはみていなかったので大丈夫かなー、と思いながら見てきましたが、さほど問題ありませんでした。まぁ、新キャラは出てきますが基本的なお話はTVシリーズと同じなんで(ぉ 大体よくある劇場版と同様に全キャラ出てくるようなお祭り的な映画ですね。角川というとそらおとの悲劇があったので、そこが怖いところですが、この映画については心配無用でギャグもありホロリとするところもあると結構面白かったです。ただ、今回出てくる新キャラについては1週目来場者特典の小説を読んだ方がよくわかる感じなんで、できれば読んだほうがいいですね。
午前中はこのデート・ア・ライブを見てたのですが、午後は立川でMAD MAXを見てきました。午前中とほぼ真逆な映画を同日に見てしまうという・・。ちなみになんでコレを今更みたのかというと、先週のコミケ後の恒例の打ち上げでこの映画の話がでて、オススメされたからです。TwitterとかSNSで口コミで後から有名になったせいか、立川はいまだに土日は一番大きな箱の二回の上映回がほぼ埋まってしまうぐらい人気があるようで、今週見ようと思ってたら予約し忘れて気がついたらほぼ全部埋まっていたので来週にしようかと思ってました。しかし、午前中の映画を見て家に帰ってから、この予約をしようかと思ってWebを覗いたら、たまたまいいど真ん中の席がキャンセルされてて、滑りこんで予約して見れたという感じです。
もう延々とカーチェイスをやってるような映画ですが、世界観やら出てくる車に登場人物の行動や言動が面白すぎて、120分近くある映画もあっという間に時間がたってしまうような映画でしたw とりあえず、V8!V8!V8!とかのネタはわかるようになりましたよ。
posted by もろぼし☆らむ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月20日

1/3ドール用DDRステージキット

WFで買った1/3ドール向けのキットです。なんだかんだでえらく制作難易度の高いものだったので、同じものを買った人向けに組み立てレビューなど。ただ、最初は書くつもりがなかったので、組立中写真は不足してるのでそこはご容赦。まぁ、付属の組み立て写真をみればわかるとは思いますので問題ないとは思いますが・・・。
b4544.jpg
ちなみにこのキットでセットになっている部品は、サイズごとに切断された木材、アルミ板、アクリル板、装飾用の吸着シール、電飾用の基板部品、ねじ等です。
作る前の注意点として、まず工具が結構必要です。棒ヤスリと電動ドリル、卓上ボール盤、ホールソーはあった方がいいです。ホールソーは手すりが貫通するアクリル板の穴を開けるのに必要です。ないとかなりつらいのでアマゾンで安いのを買っておいた方がいいでしょう。
ベースの部分は切断済みのMDFの木材を木工用接着剤で組み立てる感じになりますが、板厚に誤差が設計時と違い0.5mm程度あるらしく、仮組みしていくと水平方向にそれぞれ対角で1mmと3mm程度のズレが発生します。適当に内側の板を削ってうまく誤差を抑えましょう。基本的にはステンレス板に合わせて外枠がそのまま設計時のサイズと同じようになるように作っておいた方がいいです。
なお、一辺で斜めに構築する部分がありますが、うまく三角柱の棒を切って組み合わせると合うようにと説明書に書いてありますが付属の三角柱の長さだと足りないので、ホームセンターで追加を買っておいた方がいいとは思います。もしかしたら組み方が設計者の想定と違うから足りないのかも知れませんが、説明書にその斜め部分の組み方がちゃんと書いていないので・・・。
このあと塗装しますが、木材なので木材用のペンキか、Mrカラーなどを使う場合には下地処理が必要です。組み立て説明書のとおりに普通のサフでもいいですが、自分は以前に石粉粘土の塗装で使ったジェッソが残っていたので、それを使って下地塗装と目止めをしています。最終塗装はエアブラシで光沢の黒の塗装後につや消しを吹いています。
土台が組み上がったあとに、化粧用のアルミ板をねじどめしていきますが、板の端っこにつけるねじの下穴は大きめにしておいた方がいいです。そうでないとひびが入りやすいです。
手すりの下にはまるアクリル板は穴が開いていませんので、自分で開ける必要があります。このときにホールソーが必要になります。さらに綺麗に開けるには卓上ボール盤が必要です。卓上ボール盤を持っていない人は、ホームセンターで工具のレンタルや備え付けの工作室を使える場合が多いので、そこで作業した方がいいと思います。
このときに開ける穴は付属のパイプの外形がΦ28mmぐらいなのでびったりと開けてもいいですが、このサイズのホールソーは特殊で安物にはあまりないので、一般的なΦ32mmで穴をあけて、隙間は水道用のパッキンを詰めてあげるのが楽でよいかと思います。自分はカインズホームでほぼぴったりのパッキンを水道関連売り場で見つけましたので、それを隙間に埋めています。
アクリル板の裏面はシルバーで塗装しますが、ここには装飾用のシートを張りますから、うまくシートをはるエリアにマスキングテープでマスクして塗装したあとに、シートを貼り付ける感じになります。
上部テーブルの四カ所のパネルに貼り付けるシートはデカールと違って、液晶パネルに貼る保護シートみたいなものなのですが、通常ですと貼り直しが難しいので、説明書にある通り水につけて貼り付けます。デカールではないので、結構水に長時間つけても破れる心配はないので、じっくり位置合わせして張ります。
というわけで、いろいろ苦労しながら作るとこんな感じに。見た目、安物感はないのでいいと思います。
ちなみに電飾は下のアクリルタイルを光らせるものですが、ATMELのMegaAVRマイコンを使ってる結構本格的なものです。
b4548.jpgb4547.jpg
ソースコードがついていれば自分でソフトを改造して動かすこともできるのですが・・。点滅パターンはランダムと音楽に同期したモードがあります。同期モードは言われれば同期してるかも?って感じなのがちょっとむずかしいかな?
ランダム点灯動画(→スマホ向けリンク

音楽同期モード点灯動画(→スマホ向けリンク

組み立てには結構苦労しますが、木材部分以外の部品の加工精度はいい方なので、出来上がりはかなり綺麗です。なので、興味のある方はイベントで見かけたら買ってみるとよいかもしれません。価格は1万円ですが、内容からみると結構お値打ち価格な感じです。分厚い金属板を正確に加工するのはかなり面倒ですからね。というわけで最後はいくらか写真など。飾り方をいろいろ考えてみますか〜。
※ステージの上には一人だけで乗りましょうw
b4543.jpgb4545.jpgb4546.jpg
続きを読む
posted by もろぼし☆らむ at 01:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ドール