2020年10月18日

乙姫ドール & けものひめ用 浴衣の作成 (型紙データつき)

b5136.jpg
先日のブログで書いたとおり乙姫を買って服をいくつかつくっていたのですが、結構同じ型紙をちょっと調整するだけででけものひめの服も作れることに気が付きましたので、なるべく共通になるように夏に浴衣を作りました。すっかり季節は秋から冬に移行中で季節外れになっていますが、来年向けに参考になれば。
b5137.jpgb5138.jpg
腰巻スカート以外は共通ですが、袖口は寧々ちゃんに合わせて大きめにしているので、乙姫専用に見栄えよくするには小さくした方がいいかもしれません。
作り方は以下のような感じ。

1.上半身分2枚の肩のタックを縫う(わかりにくいので写真↓)
b5147.jpg
2.2枚を後身頃で中表で縫ってつなげる
3.横の裾を端処理する
4. 襟をつける
5.袖口を処理後、袖を中表で縫う
6. 袖と本体側を縫い付ける(和服は開き袖で特殊なので縫い方例)
b5148.jpg
7.裾の下の端処理をする

巻きスカートは端処理してひもをつけるだけですが、けものひめ用のみ上部をギャザーで縮めて下は100cm以上に広げるようにします。ギャザーで縮めるので、上部はベルト状に布で閉じてしまいます。
まぁ、ざっくりこんな感じですが、基本的に作り方は人間の浴衣の作り方と変わらないので、そちらを参照した方がいいでしょう。

トップス 
(手書きの型紙を写真に撮って作っているのできたなくてすみません)
b5144.jpg
巻きスカート
b5146.png
b5145.png

完成写真(トップス)
b5139.jpgb5140.jpg
完成写真(乙姫用巻スカート)
b5142.jpg
完成写真(けものひめ用巻スカート)
b5141.jpg
完成写真(帯(赤:乙姫、けものひめ兼用)、黄:乙姫専用))
b5143.jpg
posted by もろぼし☆らむ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188039534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック