2015年06月14日

ラブライブ!劇場版

というわけで見てきました。丁度、ボークスの新作服が発売されるので、ついでに秋葉原で朝に店舗に並んで服を買った後に、歩いて東京COREDO日本橋にあるTOHO日本橋まで行って鑑賞です。初日の昼でしたので、グッズ類は大した物は残ってなかったですが、適当に実用品を買った程度です。のんたん好きなんで、グッズはそれ関係だけですw ポスターが最後の数本になっていたのをぎりぎり買えたのがよかったかな?
あと、秋葉原のSEGAで映画半券わたすとうちわとステッカーがもらえたので、それもゲット。
b4418.jpg
本編の感想ですが、微妙ネタバレで書いておくと、前半は海外ライブの話で後半はラストライブの話になっていますが、ちょっとストーリーが散漫としていた気がします。特に海外はちょっとブツ切り感が酷いかなぁ。後半も穂乃果の心情の動きの動機付けみたいなのがイマイチ説明不足っぽいしと微妙に突っ込みどころが・・。
まぁ、歌も比較的おおかったし、基本的には深いことを考えずにミュージカル映画っぽいファンムービーとして軽いキモチで観ればいい映画なんじゃないでしょうか。
ラストの方はオトナの都合でμ'S解散がなかったことになるのか?と思いながら観てましたが、一応スジを通した感じですかね。ソシャゲでは新しいことをやるみたいですが、わたしはソシャゲは一切やらないのであんまりよくわからなかったり。
posted by もろぼし☆らむ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/141500686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック